2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.03 (Wed)

独自の解釈でLet'sペッカの攻略

ペッカモンスター一覧

ネタが無さ過ぎなので。無理やりこしらえてみました(´・ω・`)

ペッカについて


とんでもなく敵が強い場所。なので他のDと違って連携プレーが勝敗の鍵になります。各種POTと装備は万全で(`・ω・´)b
通常よりも下級の方が敵の数少なくて楽。

■敵について ※SS参照

①グール : さすがゾンビ系、見た目ヒョロヒョロもやしっ子。通称‘お手玉’と呼ばれる連携プレーを駆使します。

まずお手玉とは小さな布袋に小豆や米などを入れ、十数個を1組にして縫い合わせた玩具である。奈良時代に中国から伝わり、当時は水晶を利用したことから石名取玉と呼ばれて……ってオイ!ヽ(`Д´#)ノ

…お手玉とは二人一組になり、一人が敵にスマッシュ、その後飛んだ敵にIB(LB)を当てたら相方がスマッシュ、IB(LB)→スマ、IB(LB)→相方スマ、IB(LB)の繰り返し。
ポイントは2つ。ちゃんと相手のIBが当たったのを確認してからスマを入れてください。そしてスマを入れると敵が吹っ飛びますが、飛ばす方向は相方の方に。実際に人がお手玉しているのを見ればわかりますのでお手本にしてね。

前もって組んで置けば問題はないですが、普通組んだ状態でペッカには入りません。もしグールに気づかれた時はIBカウンターで敵を維持し続け、手の空いてる誰かが助っ人に入ってきたらお手玉開始となります。決してお手玉中の二組にちょっかいは出さないでください。
そう、愛のキャッチボールだから…

②ワイト : 見た目ゴッツイのが特徴的。認識範囲は狭いので、無視して他の敵を攻撃しましょう…と教わったが、結構みんな無視して攻撃しかけてます。うん、それでいいよ人数多い場合はね(´・ω・`)ショボン

さてコヤツはHS3という、とんでもなく硬いので接近泣かせの異名を持つ(いやいや持ってないし)
なので弓持ちは弓で、ない人はIB、LB、FBの連打での乱打攻撃。どちらかと言えば弓が主力になる場合が多いので魔法は弓の準備時間稼ぎ用になってくれると助かります
ポイントは1つ。弓打ち、魔法打ち双方同じ場所から発射しないと敵がノックバックで寄って来ちゃって自分に被害がくるか他人に迷惑をかける恐れがあります。

③ホローナイト : 全身鎧で身を固めた黒ずくめの戦士。
IBを3発当てるとタゲが固定する習性があります。
IBでなくても攻撃全般的に数発当てると固定、IBカウンタ数回繰り返しもオッケ。固定したら死んだふりを実行し、敵がやられるまでは決して起き上がってはなりませぬ
固定したホローには手の空いている人がスマもしくはマグナムのみを食らわせるとフルボッコタイム開始!
ポイントは2つ。スマ、マグ以外は絶対使用しない事、タゲが移ってしまいます。そしてスマ、マグは敵が起き上がったのを確認してから使用する事。ダウン状態で攻撃するとダウンキャンセルが発生し、これまた他の人にタゲが移ってしまいます。
二人でスママグをホローに打ち込む際には交互にが基本です。

④レッドゴースト&ブルーゴースト : 各階ハーブ部屋通過後に出現の確率UP
倒し方は全員で壁はめミルミル連続攻撃
部屋の端一箇所に全員集合し、ゴーストのノックダウン時ワープを利用して壁側にワープさせ、攻撃の余地も許さないほどボッコボコにするしか方法が無い…
部屋の外にタゲ取り用ペットを待機させておけば楽
(ノックダウンはFBを当てればオッケ。壁際にワープ…というか攻撃した人の背後にワープするです)

放って置くと、レッドならばFBL、ブルーならばTHを詠唱してきて即全滅((’’))
詠唱し始めたらFBを当てて阻止、ワープさせてミルボッコ開始で。ミル中に端っこからゴーストが漏れる場合があるが、それもあわてずFB当ててワープさせてね。
こやつらが出現するとHPは無くなるは、スタミナも尽きるはで散々だけどPOT飲みながら頑張ろう…(´・ω・`)

⑤クローカー : 頭から布を被ってふよふよしてるような敵。チェーンキャスティング持ちでLBランク1のこんちくしょう
基本FBカウンタだが最中に光ったらスマ入れちゃってオッケ。またLBチャージしても即打って来ることはないのでそれもスマ入れちゃってオッケ。…スマ後、詠唱消えないで打って来る時あるけどネ。
弓持ち二人以上がクローカーについた場合はARやマグ連射のフルボッコをする場合があります。弓無しの人はFBで援護にまわりましょう。

⑥ジャイアントモス : (昭和36年)1961年に公開された、東宝製作の怪獣映画。およびそれに登場した架空の怪獣の名前。ザ・ピーナッツが歌い、後々の作品にも歌い継がれている「モスラの歌」は、インドネシア語に基づくもの… ってそれモスラΣ(゚Д゚ノ)ノ

ペッカ下級3F後半に出てくる中ボス、っていうかモスラ。ただでさえ大きいのにそれが3体も出現する光景は異様、画面に映りきらないし。
攻略はゴーストと同じく部屋の一箇所に全員集合し、さらに焚き火を焚く弓師は火の弓でマグ連発し、弓が無いか自信の無い人は弓師の援護にあたるため、前衛でミル連発の防壁を作ってあげましょう。


…と長くなりましたが以上の説明で攻略法は終わりです。
説明したのは主に基本なので、ちょっとペッカ慣れした俺TUEEE!な人は無視して突っ込んだりFH使ったりします。その際は「あぁ、死亡フラグが立った」暖かい目で敵にやられるのを待ちましょう
またグール、ホローナイト、クローカーの通常攻撃が通る敵に複数で隙を与えずスマしっぱなしを実行する人達もいますので、その際はスマの仲間に入っても結構です。



ということで質問はお受けできません。
21:00  |  マビ攻略  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんちゃ ( ´ ▽` )ノ お元気してますか~?

ペッカ・・入り口の場所は知ってる [壁]_・)b うん知ってるだけw
画像の敵で、遭遇した事があるのはブルーゴーストだけですねぇ。
しかもちっちゃいヤツでしたが・・真夏の海岸で戦った思い出が (ρ_;)

しかし!まるで wiki の様な絶妙な解説に抱腹絶倒しましたよ ヾ(´▽`;)ゝ
楽しい&面白い Blog の勉強になります (⌒^⌒)b
upipi |  2008年12月04日(木) 13:31 |  URL |  【コメント編集】

(*´∇`)ノ お元気ですよ、こんちゃ~

ペッカは人数集めの為に、お呼びがかかった時以外行く事はない場所ですね。そして一旦入ると数時間はかかってしまうので、なかなか時間的にアレですがね。

多少WIKIで得た知識も混じっていますが、個人的な解釈の攻略になってしまいました。
始めてペッカに引っ張られた時は、外の世界とは全く違う戦闘方法だったので、右往左往してあっけなく死亡していました。やられるたびに、ペッカのベテランさんから、上記の事を教えられてスパルタ教育されてました。

なので、ペッカに行く前に予習としてある程度の攻略方法を頭に叩き込んで、そして実践で少しでも仲間の力になっていただけるよう、できるだけ分かりやすくしてみたつもりですが。。。。いかがでしたでしょうか|・ω・`)
カイリくん |  2008年12月05日(金) 22:57 |  URL |  【コメント編集】

●こんばんわー^^

いやぁ カイリくんが先生だったらウチ勉強好きになってたわー
ってくらい 面白くてとてもわかりやすかったです^^
鬼紅 |  2008年12月07日(日) 00:38 |  URL |  【コメント編集】

鬼紅さん>

楽しくマビしてくれるだけで、私はいいと思っています(*´∇`)
こんな事を偉そうに書いておいて、死亡率は…ごほごほ
カイリくん |  2008年12月07日(日) 20:19 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kairinto.blog64.fc2.com/tb.php/23-e0999e75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 


にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
他の方のマビブログへ

マビノギ ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。